Windows 10 でデジタルアウトして音楽再生するときの「ドライバ」や「USB2.0 Audio Class」について・・・書いてみたぁ(間違っていたら=ゴメンなさい)

0

     

    最近
    頑張って・・・Windows に挑戦してる=工場長っ
    歳をとってからの「挑戦」は正直シンドイのですw

     

     

    これには理由があるんですが
    それについては後日・・・

     

     

     

     

    audio-technica さんから発売してる
    AT-HRD1 の件


    この製品の
    Windows ASIOドライバが用意されない・・・みたいですねぇ?

    まぁ 

    お安いデバイスですから=当然ですよねぇ!

     

     

    (Windows 音楽アプリ foobar2000 の専用リモートアプリの i-Pad 画面・・・その1)

     

     


    実は・・・Windows 10 =4月中旬頃から
    Windows 10 Creators Update ができるようになったそうで・・・
    オーディオ的には
    USB2.0 Audio Class に対応したことでしょうか?

     


    Windows 10 Creators にアップデートすれば
    AT-HRD1 をデバイスとして音楽再生できるようですよw
    USB2.0 Audio Class 経由で・・・

     

     

     

     

    ところで
    AT-HRD5 にも・・・ちゃんと用意されているんですけど
    使ってる方=いるのかなぁ?

     

     

     

       

     


    全国で・・・どのくらいのユーザーが使っているのか
    ちょっと知りたいかも?(笑っ

     

     

    ちなみに・・・
    AT-HRD500 には ASIOドライバを用意してくれますよねぇ
    audio-technica さん=お願いですよ! 

     

     

     

     

     

     

     

    話題は変わって・・・
    773SOUND で定番の「DSP」の話っ

     

     

     

     

    (Windows 音楽アプリfoobar2000 のチェック前画面)

     


     

    audiotec-fischer 社の DSP 製品類のオプション
    HEC USB HD AUDIO INPUT MODULE も・・・

     

    もちろん
    Windows 10 Creators にアップデートすれば
    USB ケーブル接続で直接
    Windows でも音楽再生できるようですw
    USB2.0 Audio Class 経由で・・・

     

    そして・・・
    audiotec-fischer 社本国のアクセサリーサイト内で発見っ
    ドライバ=用意されていたんですねぇ

    知らなかったぁ(笑っ

     

     

       

     


    この場合は
    Windows 10 Creators にアップデートしなくても
    このドライバをインストールすれば再生することができるみたいですw

    ATF HD-Audio  USB-Interface(ASIO)

     

     


    今日のブログは・・・「みたい」が多いのですw
    自信がないのではなく確信できない Windows 初心者だからです


    だいたいプロショップなのに
    断言できないって=どーゆーこと!でしょ?

     

    しかもブログにアップするのかよーー!
    って・・・すいません(ペコリ

     

     

    でも・・・書くからには全部トライ&確認したのでありますw

    ただ 慌ててトライしてるから

    どこかで間違えているのかも?心配ですw

     

     

     

     

    (Windows 音楽アプリfoobar2000 の専用リモートアプリの i-Pad 画面・・・その2)

     

     

     


    そんなこんなで・・・本日は 
    Windows の「音楽再生アプリ」を使って
    デジタルアウトの「ドライバ」や「USB2.0 Audio Class」にて再生してみたーーーー!・・・の巻=でしたぁ

     

     

     

     

     


    P.S.=追伸ーーーっ!

     

     

    US オープンで・・・ドライバの調子が良さそうな松山くん

    頑張れー!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    なお、本ブログ内で「誤記・誤字・脱字・誤表現 ・誤表記など」

    充分に注意しているつもりですが、ご指摘いただけるようでしたら

    お手数ですが下記アドレスまで「ご連絡」くださいますよう

    お願いいたします

    car-audio@773sound.com


    再生アプリも良いけど・・・リモートアプリにも=使えますよーーー!

    0

       


      本日は・・・

       

      スマートフォン・・・や
      タブレット・・・・・の話!

       

       

       

      i-Phone や i-Pad( iOS 端末) などを
      プレイヤー(ホスト)とする場合・・・


      = Android 端末でも同じだよ!

       

       

       

       

       


      それぞれの OS に合った「音楽再生アプリ」を使って
      楽しむことができますよねぇ


      ( iOS の場合 App Store からゲットしたり 標準インストールされている)

       

       

       

       

       

      例えば・・・
      HF Player や NePLAYER など

       

       

       


      これらを再生する時は

      (デジタル OUT する場合)
      i-Phone や i-Pad などを OTG ケーブルで
      デバイス( DAC / DDC )に接続して・・・

       

       

      ちょっとだけ
      ややこしい説明になるけれど・・・


      以前より「サウナぶろ」で

      何度も説明してきたから=ココは大丈夫だよねぇ!

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      本日は・・・ここから注目!

      以前も書いたことあるし&ご来店された方なら=見たことあるでしょう?

       


       

      i-Phone や i-Pad などを
      再生アプリの「リモートコントロール」として使うこともできるんですよー!

       

      = Android 端末でも同じだよ!

       

       

       

       

      当たり前っ・・・ですねぇ(笑

       

       

       

       

      このようなアプリでは
      曲 / アルバムを選択したり・・・


      プレイリストを作ったりできる「リモートアプリ」もあるんですw

       

       

       

       

       

      お気に入りの Mac book Pro に

      「 Audirvana plus 」や
      「 roon 」をインストールしてるので・・・

       

       

       

      (Audirvana plus のMac 画面)

       

       

      ( roon のMac 画面)

       


      「 A+ Remote 」や

      「 Roon Remote 」など 

      それぞれの「リモートアプリ」で選曲したりできるのですw

       

       

       

      ( A+ Remote )

       

       

      ( Roon Remote

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       


      Windows で使われることが多い
      音楽再生アプリ「 foobar 2000 」


      このアプリには・・・
      色々なリモートアプリがあるそうですが


      例えば・・・
      「 Monkey Mote 」なんかで
      選曲できたりするんですw

       

       

       

       

       

      ( i-Phone 画面)

       

       

      このように

      PC から離れた場所で・・・操作できるのが便利なのですw

       

      =「音量ボリューム」だってコントロールできるし

      =プレイリスト作成から編集までできる

      =アーティストやアルバム検索までできるんですよ!

       

       

       

       

       

      音楽専用再生プレイヤーなども・・・

      タブレットで操作するのが=当たり前になってきてるようですw

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      P.S.=追伸ーーーっ!

       

       

      これらを・・・IoT と呼んでも良いんですかぁ?

       

      アルバムアートが出せるような「ファイル」だと

      ちょっと=楽しいよねぇw

       

       

       

      これって

      Bluetooth で音源を飛ばしてるんじゃないよ!

      Wi-Fi で「リモート操作」してるんだよ!

       

       

      i-Phone 画面の画像は・・・Blue Note の入り口横のアーティストさんご紹介!

      中では・・・Wi-Wi やってるよ!

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       


      audio-technica AT-HRD1 を確認っ・・・どんなファイルを読むのかな?

      0

         

         

         

        久々の・・・このマーク!


        audio-technica さんから新らしく発売されたデバイス

        5/17 よりデリバリー開始されましたYoーーー

         


        AT-HRD1
        デジタルトランスポート D/A コンバーター
        ¥15,000- (税別)

         

         

         

         


        さっそく

        ・・・検証してみましたぁ
        いつもの事だけど責任を負いませんよ!


        再生デバイスや再生する楽曲などによって
        また、設定/再生アプリ/ベースになるOSほか環境によっては違いますよ!

         


        まず・・・軽〜い! & 小さ〜い!

         

         

         

         

         

         

         

         

         


        PCM ファイルのサンプリング周波数によって
        LEDインジケーターランプが
        色 と 場所 によってわかるのですw


        44.1kHz・・・は 赤LED
        48kHz・・・・は 緑LED


        場所は同じで=色違いで光るんですねぇ

        左側の緑LEDは「ON」のランプ

         

         

         

         


        88.2kHz と 96kHz の場所で光り

         

         

         

         


        176.4kHz と 192kHz の場所で光ってくれます

         

         

         

         

        WAV / FLAC / MQA ・・・

        その他ファイルでも

        問題なく=サンプリング周波数通りに再生(LED点灯)しましたぁ

         

         

         

         

         


        DSD ファイルは・・・どうか?

         

        audio-technica さんは再生すると書いていません

        でも・・・やってみますw


        手持ちの楽曲ファイル=DSIFF / DSF ファイルの両方で・・・


        なぜか
        DSD 2.8MHz( DSD 64 )は再生しなかったのですが

        DSD 5.6MHz( DSD 128 )と
        DSD 11.2MHz( DSD 256 )は 再生できましたぁ

         

         

         

        使ってるチップからすれば

        再生できるはずなんだろうけど・・・

         

         

        工場長の勘違い?

        設定の違い?

        何かの手違い(笑?

        ・・・
        ちょっと不思議な結果です!

         


        不思議ついでに・・・
        再生アプリケーション違いで
        LED 色&場所が違ったのですw

        (これについてはPC側の設定がちゃんとできていないようですねぇ)

         

         

         

         

         

         


        慌てて検証してるし・・・この先
        色々とわかった場合には「サウナぶろ」で報告するかもねぇ!

         

         

         

         

         

        いつものように

        Mac PC Audirvana plus 3.0 で確認すると

        デバイス ID が・・・製品名そのものですねぇ

         

         

        roon だと

        ・・・決められるので・・・

        こんな感じにしましたぁ

         

         

         

         

         

        まだ・・・トライしていないんだけど

        Windows ドライバー を用意していただけてないようなのです

        (ちょっと関係者らしき方に聞いたところ・・・)

         

         

        どうでしょうか?

        再生するのでしょうか?

        ・・・

        わかった方=教えてくださいネ!

         

         

         

        いつもと同じ・・・軽い検証結果でしたがいかがでしょうか?

         

         

        audio-technica サイトでは

        スマホ/ デジタルオーディオプレイヤーをホストプレイヤーとした説明図があるので

         

        これらの個々のプレイヤーについては

        色々とトライして見てくださいw

        その結果も親切な方は=教えてくれることでしょう?(笑

         

         

        それにしてもリーズナブルだなぁ

         


        サウンド的には・・・
        AT-HRD5 の方が個人的には「好みな音」だなぁw

         


         

         

         

         

         

         

         

         

        この製品=
        USBアウトできる DAP などで再生する

        きっかけになるように「お試し的なデバイス」なのかもねぇ?

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         


        皆さんは・・・ゴールデンウィークですねぇ!  773SOUND さんは・・・色々と遊んでいます!

        0

           


          ゴールデンウィークも・・・
          後半になってきましたぁ
          でもね・・・!

          773SOUND に「金なウィーク=ありません」(笑っ

           

           

           

          いつものブログに入ります

           

           

           

          「サウナぶろ」でも登場回数の多い
          HELIX シリーズなどの DSP・・・

           

          ちょっと前に・・・
          初期設定=間違えると・・・大変なことになるぞーーー!
          と書いたブログ
          軽ーく・・・
          ザワザワしたので追記したいと思いますw

           

           

          「設定」をしないと・・・なぜダメなのか?

           

          その前に
          「工場出荷時」の設定は?

          どのような状態なのか・・・を知っておく必要があるのです!

           

          それは・・・
          アプリケーションのヴァージョンアップ時などに
          DSP 本機を「リセット」する必要がある場合が=あるからです

           

          また・・・
          ちょっとしたトラブル的な時も
          リセットする必要がある場合が=あるからです

           

          リセットすれば
          「工場出荷時」の状態になってしまいます
          だから・・・
          「工場出荷時」の状態を知らなくてはダメなんです

           

           

          使っていて
          何か変だなぁ?・・・と感じたり
          ヴァージョンあげたいなぁ・・・と思った時は

           

          施行された専門店(ショップ)に行って
          相談した方がいいですよ!

          DIY 設定するのは少し=危険ですよ!

           


          Director リモコンも
          同じようにヴァージョンアップしなければならない場合があるので
          気をつけてくださいネ!

           


          また
          リセット時にも・・・安全な「接続方法」があります
          だから
          勝手に接続を変えたりしないでくださいネっ

           

           

           

           


          工場長的には・・・もっともっと
          「設定」や「接続方法」が難しくなれば良いのになぁ・・・と
          意地悪く=思っています(ぶっ


          注意:本文中の画像は設定と関係ありません!

           

           

           

           


          P.S.=追伸ーーーっ!

           

           

           


          気になる製品=発見!
          当然・・・ゲットしましたぁ

           

          まだブログでアップしたくないし・・・(笑)
          気になるようでしたら「ご来店」くださいw

           

           

           

           

          これは・・・これで=ヤバイのであります!

           

           

           

           

           

          「お知らせ」できる日が来たら・・・ブログに書きますネっ

           

          それでは

          長時間の運転には特にお気をつけくださいw

          残りの休日を楽しみながら・・・

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          神奈川のカーオーディオ・セキュリティ・カスタマイズ/プロショップ 

          「ナナミ サウンドファクトリー」 

          気さくな”お店”です・・・・「お待ちしてます」

          http://www.773sound.com

           


          HELIX DSP PRO MK2(HEC HD-AUDIO USB-INTERFACE)を、贅沢で楽しい使い方のシステム提案!・・・第3話

          0

             

             

             

             

            HELIX Director リモコンの使い方

             

            主に・・・

            インプットセレクト(入力選択)
            ボリューム(音量調整)
            サウンドセッティング(再生設定)
            があります

             

             

             

             

            今回は・・・
            その「サウンドセッティング」を中心に説明します

             


            HELIX Director リモコンには
            20 セット
            DSP PRO MK2 本体の
            2 セット


            合わせて 22 セットのセッティングができるのです

             

             

            その・・・
            セッティングの「あれこれ」を紹介します

             

            ※ブログ内容以外のセッティングも可能です
            詳しくは「ご来店」の上「ご相談」くださいw

             

             

             


            良質なサウンドのための調整設定セットなど

             


            セット:1
            右シートに最良のサウンドに調整したセッティング
            (フロントSP + S/W)

             

             

            セット:1
            左シートに最良のサウンドに調整したセッティング
            (フロントSP + S/W)

             

            セット:1
            全席シートに最良のサウンドに調整したセッティング
            (フロントSP + リヤSP + S/W)

             

            セット:1
            全席シートに最良のサウンドに調整したセッティングで
            サブウーファーをミュート
            (フロントSP + リヤSP )

             


            上記のように
            「シートポジション」を定めたサウンドセッティングや
            「各スピーカーのミュート」が可能です

             

             

             

             

             


            ナビ音声案内の設定セットなど


            セット:1
            フロントスピーカーから DAP による音楽をアナログ再生し
            リヤスピーカーからナビ音声案内を再生する

             

             


            セット:1
            フロントスピーカーから DAP(メディアプレイヤー) による音楽をデジタル再生し
            リヤスピーカーからナビ音声案内を再生する

             

             

            セット:1
            フロントスピーカーから DAP による音楽をアナログ再生し
            同時にフロントスピーカーからナビ音声案内を再生する

             


            セット:1
            フロントスピーカーから DAP(メディアプレイヤー)による音楽をデジタル再生し
            フロントスピーカーから「ナビ音声案内」を割り込ませる

             

             


            上記のような
            「ナビ音声案内」の再生の仕方などのセッティング方法がこの他にも可能です

             

             

             

             

             


            少し変わったこともできる設定セットなど

             


            セット:1
            フロントスピーカーからナビ(メインソース)と違う
            別のアナログソースを再生する
            (システム図の場合、AT-HRD5 で DAC した音楽)

             


            などなど・・・
            色々と「工夫」しだいで「再生セッティング」が可能なのが
            Director なのです

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            第1話は・・・コチラ

            第2話は・・・コチラ

             

             

             

             

             

             

             

            注意事項:
            本ブログ内のシステム図には・・・
            個別に必要となる「詳細なパーツ」ほかは含まれていません。
            また「再生メディア(プレイヤー)」によっては再生できない製品があります。
            「HELIX DSP PRO MK2 PC専用ツール」にて DSP PRO MK2 を設定しない場合、アンプ/スピーカーその他製品を破損する恐れがあります。


            HELIX DSP PRO MK2(HEC HD-AUDIO USB-INTERFACE)を、贅沢で楽しい使い方のシステム提案!・・・第2話

            0

               

               

               

              本日は・・・
              システム図にある「再生メディア」ごと
              分かりやすく説明します

               

               

              なんども言いますが・・・
              詳細は理解できなくても良いんですw
              詳しくは、プロショップにお任せください!

               

               

               

              純正ナビ / 使用中のナビ を楽しむ!

               

              CD / DVD / USB / Bluetooth / TV / AMFM / AUX ほか
              再生メディアについて・・・
              サウンド / 音声案内を再生できます
              その操作方法は・・・まったく変わりありません

               

               

               

               

               


              スマートフォン(動画配信サイト) を楽しむ!

               

              スマートフォンを HDMI 経由でデジタルアウトして
              映像は純正ナビ / 使用中のナビなどに映し出します

               

              サウンドは AT-HRD5 を経由して
              コアキシャルデジタル接続にて DSP へ
              または
              AT-HRD5 にて DAC し DSP へ送り楽しめます

               

              You Tube などを楽しむシステム提案は・・・詳しくはコチラ

               

               

               

               

               

               


              DAP=デジタルオーディオプレイヤー(スマートフォンほかを含む)を楽しむ!

              USB 接続:その1

               

              DAP を USB でデジタルアウトします
              AT-HRD5 にてコアキシャルデジタル接続にて DSP へ
              または
              AT-HRD5 にて DAC し DSP へ送り楽しめます

               

              DSD ファイルも再生できちゃうから・・・(DAC使用時)

              詳しくは・・・

              AT-HRD5 を使用するメリットは・・・コチラ

               

               

               

               

               

              DAP=デジタルオーディオプレイヤー(スマートフォンほかを含む)を楽しむ!

              USB 接続:その2

               

              DAP を USB でデジタルアウトします

              直接・・・HELIX DSP PRO MK2 オプション

              HEC HD-AUDIO INTERFACE Module にデジタル接続します

              ( PCM 32bit/192kHz まで)

               

              詳しい BLOG は・・・コチラ

               

               

               

               

               


              メディアプレイヤー(Optical Digital Out 装備)を楽しむ!

               

              サウンドは DSP に装備されている
              オプティカルデジタルに接続します


              映像/選曲などは・・・
              純正ナビ / 使用中のナビなどに映し出します

               

               

               

               

               

               


              SPDIF(他にも・・・まだ入力出来るけど)にて楽しむ!


              例えば・・・
              Fiio などのようにコアキシャルデジタルアウトを装備している DAP など


              A&K などのようにオプティカルデジタルアウトを装備している DAP など・・・

               

              または・・・
              carrozzeria X「D7 シリーズCDプレイヤー」など

              carrozzeria X と DSP PRO との詳しいブログは・・・コチラ

               

               

               

               


              carrozzeria DFH-P01 や・・・
              ALPINE ナビやプレイヤーや・・・
              なんでも接続できますよねぇw

               

              ここは・・・ちょっと不思議ですか?(笑

              出来ますヨーーーー

               

               

               

               

               

               

               

               

               


              本日のブログは・・・
              再生(可能)メディア/プレイヤーや

              接続スタイルなどについて書きました

               

               

               

               

               

              コレ=だ・・・と思ったら「ご来店」の上「ご相談」くださいw

              出来る限り=お客様の「ご希望」をかなえるシステム提案ができますので
              ぜひっ!

               

               

               

               


              第1話は・・・コチラ

              第3話は・・・コチラ

               

               

               

               

               

               

               

               

              注意事項:
              本ブログ内のシステム図には・・・
              個別に必要となる「詳細なパーツ」ほかは含まれていません。
              また「再生メディア(プレイヤー)」によっては再生できない製品があります。
              「HELIX DSP PRO MK2 PC専用ツール」にて DSP PRO MK2 を設定しない場合、アンプ/スピーカーその他製品を破損する恐れがあります。

               

               

               


              HELIX DSP PRO MK2(HEC HD-AUDIO USB-INTERFACE)を、贅沢で楽しい使い方のシステム提案!・・・第1話

              0

                 

                 

                 

                 

                 

                HELIX DSP PRO MK2・・・
                贅沢で楽しい使い方のシステムを提案します

                 

                 

                本題に入る前に・・・
                DSP PRO MK2 の主な仕様を説明しますw

                 

                名称の通り・・・デジタルプロセッサーです

                 

                内部処理動作サンプルレートは、32bit / 96kHz 

                 

                入力は・・・
                アナログ:8ch(ハイレベル or ローレベル)
                デジタル:コアキシャルデジタル & オプティカルデジタル

                 

                オプション入力を4ツから1ツ装着することができます
                1:USB デジタル 
                2:Bluetooth & Optical OUT
                3:Optical 
                4:3.5mm AUX & Optical OUT

                 

                出力は・・・アナログ:10ch( RCA )

                 

                レベル調整ステップ:0.25dB
                タイムアライメント:3.5mm


                大きさ:177_40_150mm
                重量:770g

                詳しくは・・・コチラ

                 

                今回は「オプション入力」に
                「USB デジタル」を選んだシステムになっていますが
                他の「オプション入力」にてご希望のシステムは可能ですw
                詳しくは、ご来店の上「ご相談」くださいw

                 

                 

                 

                 

                 


                このシステムに使用する主な製品は・・・


                DSP PRO MK2 本体(HELIX)
                Director(HELIX)
                HEC HD-AUDIO USB-INTERFACE(HELIX)

                 


                AT-HRD5(audio-technica)
                AT-DL5HD(audio-technica)

                 


                アンプ / スピーカー
                ナビ / デジタルオーディオプレイヤー
                メディアプレイヤー(Optical接続)
                ケーブル類・・・などは
                お好みの製品を使用できるシステムですw

                 

                 

                 


                詳細は理解できなくても良いんですw


                どんなメディアを楽しめるのか?
                どんな便利な機能で楽しめるか?


                ・・・などが伝われば良いのです

                あとは、プロショップにお任せください!

                 


                3回に分けてブログしますので・・・・最後まで読んでください!

                 

                 

                2話は・・・このシステムで
                どんな「メディア」を楽しむことができるのか・・・を
                1ツ1ツわけて 説明しますw

                 

                 

                3話は・・・
                Director を使いこなすことで可能になる
                セッティングによる「再生方法のあれこれ」です
                ※こんなことが出来るのか?位でご理解くださいw

                 

                 

                 

                システム図には
                DSP PRO MK2 の「入力」選択が書いてあります


                これで・・・
                再生メディア(プレイヤー)の
                接続方法が分かります

                 

                 

                 

                 

                Main:
                純正/使用中のナビなどを
                「ハイレベル(スピーカーout)/ローレベル(RCA)」にて接続
                AT-HRD5 からの RCA も Main 入力になります


                Optical:
                TOS 形状のデジタルオプティカルで接続


                Coaxiail:
                RCA 形状のデジタルコアキシャルで接続


                HEC/Aux:
                USB mini B 形状の USB デジタルで接続

                 

                 


                それでは・・・
                続き(2話)はコチラ
                続々(3話)はコチラ

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                注意事項:
                本ブログのシステム図には・・・
                製品の再生に必要となるパーツの全て
                は表示されていません。
                再生メディア(プレイヤー)によっては再生できない場合があります。
                「HELIX DSP PRO MK2 PC専用ツール」にて DSP PRO MK2 を設定しない場合、アンプ/スピーカーその他の製品を破損する場合があります。

                本ブログのシステムについて、電話での「お問い合わせ」はご遠慮ください。

                 

                 

                 


                スマートフォンで・・・動画サイト&ハイレゾ(デジタル音楽ファイル)&音楽ストリーミング配信サービスを、クルマの中で気軽に楽しめる!・・・そんな時代が来たーーー! by 773sound

                0

                   

                   


                  スマートフォンで楽しむ
                  動画配信サイト(動画&音楽ストリーミング含む)

                  デジタル音源(ハイレゾ含む) を
                  クルマの中で・・・楽しむシステム

                   

                   

                  「いまさら?」と言われそうですが・・・


                  パケット通信の「料と量」が

                  お得になった
                  今こそ・・・気軽に


                  クルマの中で・・・楽しめるのですw

                   

                  いや・・・楽しもうよっ!

                   

                   

                   


                  システム図・・・は


                  i-Phone(Lightning コネクター)だけど・・・

                  Android(micro B コネクター)でも可能ですよ!

                   

                   


                  audio-technica 
                  AT-DL5HD・・・¥38,000-(税別)
                  AT-HRD5・・・¥70,000-(税別)


                  その他ケーブル類は「使用する製品」により異なりますので、詳しくはご来店の上「ご相談」くださいw

                   

                  AT-HRD1・・・が発売されたら

                  システム図を追加しますYoーーーー!

                   

                   

                   

                   

                   

                  ・・・などの

                  デジタル音楽ファイルは「USB ケーブル」で

                  AT-HRD5 へ

                   

                  (音楽ストリーミング配信サービスを含む)

                   

                   

                   

                   

                  ・・・などの

                  動画配信サイトやストリーミングサービスなどは

                  「HDMI ケーブル」で

                  AT-DL5HD ・・・映像は「ナビ」などへ

                   

                  (音楽ストリーミング配信サービスを含む)

                   

                  注:ハイレゾ音源も「AT-DLHD」経由でも良いのですw

                  ただし、ハイレゾ音源ファイルによっては「サンプリング周波数」などがダウンコンバートされてしまう場合があります

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  このシステムを
                  お使いの「ナビ」の
                  外部入力(映像&音声)に接続すれば
                  ・・・良いんですw

                   

                  1:to Navi

                   

                   

                  ・・・だけどネっ!

                   

                  773SOUND が=お薦めするのは

                  DSP に S/PDIF & RCA 接続して
                  映像をナビ入力に接続する

                   

                  2:to DSP・・・・なんですよー!

                   

                   



                  体感しないと
                  楽しさ=
                  伝わらないと思います
                  ・・・
                  店内デモ機にて=試聴体感いただけますw

                   


                  写真は「動画サイト」
                  スマホの代わりに・・・PC の図
                  ナビの代わりに・・・・TV の図
                  ・・・で
                  試聴できるようになっています

                   

                  これが・・・楽しいのですw

                   

                   

                  もちろん

                  お客様の「スマートフォン」でも可能ですよーーー!

                   i-Phone / Android 接続可能)

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  取付工賃/ケーブル/システムなど・・・

                  詳しくは
                  ご来店の上、ご相談くださいw

                   

                   

                  i-Phone(Lightning コネクター)2種類(USB / HDMI)

                   

                   

                   

                   

                   

                   


                  P.S.=追伸ーーーっ!

                   

                  上は・・・

                  i-Phone(Lightning コネクター)

                   

                   

                  下は・・・

                  Android スマホの場合は・・・
                  ( micro B コネクター)

                   

                   

                  こんな感じのアダプターを使用しますw

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  ご注意ください:

                  使用する「スマートフォン/接続先ナビ・DSP 」によっては、ケーブル&接続パーツなどが変わります。
                  専用アプリやサイトによっては諸条件を承諾する必要があります。
                  また、本システムでは動作しない「スマートフォン」があります。
                  詳しくは「ご来店」の上、ご相談ください。

                   

                   


                  勝手に773SOUNDお奨め「DSP」紹介! DSP を奨めるには理由がある=最終製品紹介編!

                  0

                     

                     

                    本ブログは・・・
                    最新情報にしたいので

                    内容は予告なく変更されます!

                     

                    まだまだ 制作途中ですが公開してます

                    順次お奨め DSP を追記します!

                     

                    (最終更新日2016/12/15)

                    勝手に・・・お奨めの DSP 製品を2ツに分けて紹介します

                     


                    DSP プリアンプ TYPE

                     

                    お好みのアンプを選べる DSP です

                    RCA出力を装備するすることで、あらゆるアンプと組み合わせができます

                    アンプ、スピーカーを装着されてる方や

                    お気に入りのアンプがある方には・・・コチラが「お奨め」

                     

                     

                     

                    DSP アンプ内臓 TYPE

                     

                    アンプ内臓型なのでスピーカーと接続するだけ DSP です

                    アンプを装備している一体型 DSP なので、効率も良く

                    設置場所もコンパクトで容易に装着できます

                    お好みのスピーカーを選ぶだけです

                    注意:多くの DSP 製品は サブウーファーに使えるアンプは内臓されていません

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    New (2016/12発売)

                    DSP PRO MK2 (HELIX) ¥160,000-(税別)

                     

                     

                    入力3系統

                      :アナログ 8ch(ハイレベル / RCA)

                      :デジタル(Coax / 24bit / 192kHz)(Optical / 24bit / 96kHz)

                      : AUX( 2ch RCA 他OP)

                    出力:RCA OUT 10ch

                    動作サンプルレート:96kHz / 32bit

                    出力(ディレイ)調整:3.5mm / ステップ

                    各レベル調整:0.25dB / ステップ

                    オプション入力:HEC MODULE 4系統から選べる  

                     

                     

                     

                    New(2016/12発売)

                    bit One HD (audison) ¥180,000-(税別)

                    DRCリモコン同梱

                     

                     

                    入力3系統

                      :アナログ (ハイレベル:12ch / RCA:6ch )

                      :デジタル(Optical 2系統 / 24bit / 196kHz)

                      : AUX:2ch RCA

                    出力:RCA OUT 13ch

                      :デジタル(AD Link 対応アンプ2系統

                    動作サンプルレート:96kHz / 24bit

                    出力(ディレイ)調整:0.04ms / 1.4cm / ステップ

                     

                     

                     

                     

                    bit Ten D (audison)¥65,000-(税別)

                    入力3系統

                      :アナログ 4ch(ハイレベル)

                      :デジタル(Optical)(24bit/96kHz)

                      :AUX 2ch(ローレベル)

                    出力:RCA OUT 5ch

                    動作サンプルレート:48kHz / 24bit

                    出力(ディレイ)調整:0.08ms / 2.8cm ステップ

                     

                     

                     

                     

                     

                    P-SIX DSP MK2 (HELIX) ¥180,000-(税別)

                     

                     

                    入力3系統

                      :アナログ 6ch(ハイレベル / RCA)

                      :デジタル(Optical)(24bit / 96kHz)

                      : AUX( 2ch RCA 他OP)

                    出力:6ch(内臓アンプ)+ RCA OUT 2ch

                    動作サンプルレート:96kHz / 24bit

                    出力(ディレイ)調整:7.1mm / ステップ

                    各レベル調整:0.25dB / ステップ

                     

                     

                    PP-86DSP (MATCH) ¥120,000-(税別)

                    入力2系統

                      :アナログ 6ch(ハイレベル)

                      :デジタル(Optical)(24bit / 96kHz)

                    出力:8ch(内臓アンプ)内 RCA OUT 2ch可能

                    動作サンプルレート:48kHz / 24bit

                    出力(ディレイ)調整:7mm / ステップ

                    オプション入力:MEC MODULE 4系統から選べる  

                     

                     

                     

                    PRIMA AP8.9bit L/R(audison)¥100,000-(税別)

                    入力3系統

                      :アナログ 4ch(ハイ&ローレベル)

                      :デジタル(Optical)(24bit/96kHz)

                      :AUX 2ch(ハイ&ローレベル)

                    出力:8ch(内臓アンプ)内 RCA S/W OUT 1ch可能

                    動作サンプルレート:48kHz / 24bit

                    出力(ディレイ)調整:0.08ms / 2.8cm ステップ

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    なお、本ブログ内で「誤記・誤字・脱字・誤表現など」充分に注意しているつもりですが、見つけられた場合はお手数ですが下記アドレスまで「ご指摘」くださいますようお願いいたします。

                    car-audio@773sound.com

                     

                     

                     

                     


                    DSP による「イコライジング調整」と、ちょっと気になること! だから DSP「お薦め」なのです。

                    0

                       

                       

                       

                       

                       

                      「賛否両論」ブログ
                      文才がなく・・・表現が違っても・・・
                      ツッコミ満載でも・・・
                      Noクレームで お願いします!

                       

                      優しい気持ちで・・・読んでください!

                       

                       

                       


                      DSP で・・・
                      具体的に「何」ができるのでしょうか?
                      ・・・どんな「機能」があるのでしょう?


                      本日は・・・
                      サラーっと「イコライジング調整」と
                      その他、ちょっと気になることを書きます

                       


                      イコライジングの調整について

                      これは・・・大丈夫ですねぇ=きっと!

                       

                       

                       

                       

                      左右独立に調整できたり
                      各スピーカーごとに調整できたり
                      DSP デバイスによって細かい調整機能は違いそうです
                      色々な手法やアプローチでトライできます

                       

                       

                      ちなみに・・・
                      773SOUND では
                      イコライジング調整は「最終手段」的な使用を勧めます
                      出力タイミングやネットワークの調整を
                      しっかりと頑張ってからの〜最終手段調整にしたいと考えています

                       

                       

                       

                      と言うことで・・・
                      DSP でできる調整機能とは主に3ツ

                       

                       

                      各スピーカーの「出力タイミング」の調整
                      各スピーカーの「再生周波数帯域ほか」の調整
                      今回の・・・「イコライジング」調整

                       

                       

                      ・・・です

                       

                       

                       

                       

                       

                      ところで 気になる話っ

                       

                       

                      DSP には

                      アナログ入力の他に・・・

                      デジタル入力を装備している製品が多く

                      この時

                      従来の DSP 製品は
                      デジタル音源= CD が主流だったので
                      ( CD は 16bit / 44.1kHz )
                      CD 音源を処理できればよかったのですが・・・

                       


                      ハイレゾ音源の普及に伴い
                      16bit を超える音源

                      例えば= 24bit(ビット深度)を・・・処理できるか?

                      どうか?が気になるのです!

                       


                      そうなれば
                      サンプリング周波数も気になってきますw

                       

                       

                      ハイレゾ音源によくある数字
                      24bit / 96kHz(サンプリング周波数)なので・・・
                      ここも注意したいのです

                       

                       

                      動作処理レートが・・・
                      〜bit / 〜kHz の製品なのかも=要チェックです

                       

                       

                      もしくは
                      〜bit / 〜kHz の音源を読み込めるのかも=要チェック!

                       

                      その時 どう読むのかも・・・要チェック!

                       

                       

                      ・・・このように bit や サンプリングの「数字」も気にしたいのですw

                       

                       

                       

                       

                      もう1ツ 気になる話!

                       

                      「出力タイミング」
                      「再生周波数帯域ほか」
                      「イコライジング」などの調整の単位が気になります

                       

                       


                      例えば
                      「出力タイミング」の調整ができても
                      その「単位」が大き過ぎると・・・困ったものです

                       

                       

                      遅延時間ではなく
                      距離換算で例えれば・・・

                       

                      調整幅(単位)が 仮に 5cm よりも
                      1cm の方が・・・
                      細かく調整出来ますよねぇ?

                       

                       

                      ボリュームも・・・そうです
                      1dB づつ調整するより
                      0.5dB づつの方が良いような気がしますw

                       

                       

                      スロープも
                      Pass , -6dB/oct , -12dB/oct 
                      ・・・の3ツから選ぶより
                      Pass , -6dB/oct , -12dB/oct , -18dB/oct , -24dB/oct 〜〜
                      ・・・多くの中から設定できた方が良さそうですw

                       

                       

                      などなど・・・
                      調整単位などのスペックも気になるのですw

                       

                      だからと言って
                      数字だけ気にするのではなく
                      ・・・
                      実際に出てくる音を判断したいのです

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      なんとなく1〜4話まで
                      イメージを膨らませていただきながら・・・
                      読んで頂けたと思いますが

                       

                       

                      今回の一連のブログは

                      DSP の「機能」について触れました

                       

                      まずは

                      リスニングルームとして「車室内の環境の悪さ」を

                      少しでも軽減するためのデバイス提案なのです

                       

                       

                      この先に・・・

                      サウンドについて

                      音楽性・芸術性・嗜好など「一言」お持ちでしょうから・・・

                      ココから=スタートしませんか?

                      ・・・なのです

                       

                       

                       

                      今後のクルマ・・・

                      オーディオ廻りは どうなっていくのでしょうか?

                      などと想像すれば

                      アドオン(外付け)DSP の利便性を感じるのでありますw

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      最後に・・・

                       

                      DSP 製品の多くは「専用のアプリケーションソフト」で調整できます

                      PC や タブレットなどに「専用アプリ」をインストールして

                      誰でも「調整」に「チャレンジ」できるのも面白いですねぇ?

                       

                       

                      目指せ!

                      ・・・「マイ・サウンド」ですねぇ!

                       

                       

                      次、最終話は・・・

                      勝手に 773SOUND がお奨めする

                      DSP 製品をブログします

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      1話=最初から読む・・・

                      デジタル・シグナル・プロセッサ

                      DSP を奨めるには「理由」(ワケ)がある

                       

                       

                       


                       


                      calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recommend
                      recommend
                      蜜蜂と遠雷 音楽集
                      蜜蜂と遠雷 音楽集 (JUGEMレビュー »)
                      ショパン,リスト,ラフマニノフ,ドビュッシー,プロコフィエフ
                      recommend
                      recommend
                      トゥー・ハーツ
                      トゥー・ハーツ (JUGEMレビュー »)
                      ジャッキー・エヴァンコ
                      recommend
                      ストレングス・オブ・ア・ウーマン
                      ストレングス・オブ・ア・ウーマン (JUGEMレビュー »)
                      メアリー・J.ブライジ,ケイトラナダ,DJキャレド,ミッシー・エリオット
                      recommend
                      MY ROOM side1
                      MY ROOM side1 (JUGEMレビュー »)
                      ウィリアムス浩子
                      recommend
                      Piazzollamor
                      Piazzollamor (JUGEMレビュー »)
                      寺井尚子,Naoki Kitajima,北島直樹,金子健,荒山諒,松岡“matzz”高廣
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      BROMBOIII! ! !
                      BROMBOIII! ! ! (JUGEMレビュー »)
                      JBプロジェクト(神保彰&ブライアン・ブロンバーグ)
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      ザ・ゲッタウェイ
                      ザ・ゲッタウェイ (JUGEMレビュー »)
                      レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      SPARK(プラチナSHM-CD)
                      SPARK(プラチナSHM-CD) (JUGEMレビュー »)
                      上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      ジルデコ6~Just a Hunch~
                      ジルデコ6~Just a Hunch~ (JUGEMレビュー »)
                      JiLL-Decoy association,JiLL-Decoy association,チヒロ,Amon Hayashi,MONDAY MICHIRU,towada,kubota,森雅樹,武嶋聡
                      recommend
                      recommend
                      ベース・オデッセイ
                      ベース・オデッセイ (JUGEMレビュー »)
                      ブライアン・ブロンバーグ
                      recommend
                      チルドレン・オブ・ザ・ライト [日本語帯/解説付] [輸入CD]
                      チルドレン・オブ・ザ・ライト [日本語帯/解説付] [輸入CD] (JUGEMレビュー »)
                      ダニーロ・ペレス,ジョン・パティトゥッチ,ブライアン・ブレイド
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      ジパング
                      ジパング (JUGEMレビュー »)
                      水曜日のカンパネラ
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      リバイバル
                      リバイバル (JUGEMレビュー »)
                      セレーナ・ゴメス,エイサップ・ロッキー
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      フロム・ダークネス
                      フロム・ダークネス (JUGEMレビュー »)
                      アヴィシャイ・コーエン,ニタイ・ハーシュコヴィッツ,ダニエル・ドール
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      ウォールフラワー(初回限定盤)(DVD付)
                      ウォールフラワー(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
                      ギャヴィン・グリーナウェイ,デイヴィッド・フォスター,ブレイク・ミルズ,クリスチャン・マクブライド,ジム・ケルトナー,ジョーイ・デフランセスコ
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      HANDS
                      HANDS (JUGEMレビュー »)
                      ブライアン・ブロンバーグ
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      MY ROOM side1
                      MY ROOM side1 (JUGEMレビュー »)
                      ウィリアムス浩子
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      Brombo!
                      Brombo! (JUGEMレビュー »)
                      JB プロジェクト
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      イデアの街
                      イデアの街 (JUGEMレビュー »)
                      ビセンテ・アミーゴ
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      Waltz for Debby
                      Waltz for Debby (JUGEMレビュー »)
                      Bill Evans,Scott LaFaro
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      新世紀~Out of tracks~
                      新世紀~Out of tracks~ (JUGEMレビュー »)
                      ジョバンニ・ミラバッシ・トリオ,ジョバンニ・ミラバッシ,レオン・パーカー,ジャンルカ・レンツィ
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM